ウェルカムボードは発泡スチロール製

今年の秋は、中南米の遺跡に関わる展示会を行う予定です。
今から準備を進めているのですが、あっというまに期日が来そうです(汗)。
私はウェルカムボードを発泡スチロールで立体的に作成するということを
業者さんと進めています。
これが終わったら展示用品の作成に移りますが、これも発泡スチロール製。
仕上がりをみると木製に見えたり、今の技術は素晴らしいですよ。
軽いので運びやすいし設置も楽だし、助かってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*